本から明日をつくる

《経済学の大学院を修了しベンチャー企業で働く管理人》が、“ビジネス”と”人生”を深くする教養をお届けします。【様々なジャンルの本から学べる明日に活かせる知識・視点】と【日本と世界のあまり知られていない世界の魅力】を発信しています。

インドネシアでアフリカのサバンナが体験できる?バルラン国立公園

今日はインドネシアでアフリカのサバンナのような大地がある場所をご紹介します。 最初に断っておきますが、ライオンやキリン、カバなどアフリカの動物が見られるわけではありません!(笑) あくまでサバンナのような平原があるという場所です! さて、その…

❮行き方から魅力まで❯バリ西部に浮かぶ島、ムンジャガン島!そこはシュノーケリング・ダイビングの知られざる聖地だった!

初めに言っておくと、これまで幾度かシュノーケリングをしてきた僕ですが、ここほど海が綺麗でたくさんの魚たちと出会えた場所はいまだありません。 そう、その場所とは・・・ ムンジャガン島!! いや、どこですかそこ(笑) ってなっていることだと思いま…

❮短期留学④❯発展途上国の大学生と知り合うことの大きな意味

今日話は、インドネシアの大学に短期留学に行って、現地の大学生とたくさん話して仲良くなって感じた大切な意義について書こうかと思います。 この意義というのは、先進国の大学生と知り合うことはもちろんですが、発展途上国の大学生と知り合ってこそ意味が…

❮短期留学③❯夜1時に寝て4時に起きる、そして8か国語を話せるスーパー学生

どうもお久しぶりです。 ここ20日間くらいいろんなところに行き続けていたのですが、肝心のパソコンを持っていなかったので更新がストップしてしまいました。 またぼちぼち更新していきたいと思います。 ではインドネシア大学への短期留学の話の続きをしてい…

❮短期留学②❯インドネシア大学の学生ってどんな人!?

前回から始まったインドネシア大学短期留学シリーズ第2弾です。 前回の記事はこちら。 honkaraasuwotukuru.hatenablog.com さて、今回はこの短期留学でお世話になる、インドネシア大学の学生について書いてみようと思います。 インドネシア大学の学生はめち…

❮インドネシア大学短期留学①❯今日からしばらく短期留学の話をします

こんにちは! 実は今ぼくはインドネシアからこの記事を書いています。 というのも2週間ほどのインドネシア大学の短期留学に来ているのです! というわけで今日からしばらくはインドネシア大学中心のお話になるかと思います、ご了承ください~ インドネシア大…

【書評】今アジアで起こっていることを学びたいならこの一冊を~遠藤環・伊藤亜聖・大泉啓一郎・後藤健太編『現代アジア経済論』

今回紹介するのは、遠藤環・伊藤亜聖・大泉啓一郎・後藤健太編『現代アジア経済論ーアジアの世紀を学ぶ』です。 この本は大学の講義で使われる教科書となることを念頭に置いて書かれた本です。 現代のアジアで何が起こっているのか、学問の世界ではどのよう…